競艇でお金を増やすためのブログ

競艇というスポーツを理解してもらいながら少しずつお金を増やせる知識を身につけていくことを目的としたブログです

万舟の狙い方

ご無沙汰しております!

ひぃくます。

 

皆さん競艇楽しんでますか?

僕は先日、桐生競艇場にレディースチャンピオンを観戦に行ってきました!!

 

4日の土曜日!準優勝戦の日です!

早いものでもう一週間ですが。。

 

f:id:masahito198931:20180811001719j:image

 

ちなみに桐生にはこのように実際に見て触って乗り込むことができるボートが設置されています!!

 

ペアボートとは違って、完全な一人乗りになる機会はなかなかないと思うので、ぜひ一度は乗ってみてください!

 

さてさて、今年のレディースチャンピオンは山川美由紀選手が優勝されましたね。

予選からトップ通過、準優と優勝戦はしっかりとインから逃げました。

おめでとうございます!!

 

近況はこのくらいにして、タイトルにある万舟の狙い方について書いていきましょう。

 

万舟の狙い方

ちなみに皆さんは舟券を買う時は硬い予想をする派ですか?それともあらゆる展開を想像し、万舟の可能性を探す派ですか?

 

当然ですが、前者ではなかなか万舟は取れませんよね。。

後者の方でも、なかなか当てるのは難しいものです。

何しろ、万舟ってことは人気が薄いってことですから。

上手い人がしくじるのか、展開をついて弱い選手が勝ってしまうのか、これが万舟の条件ですよね!

 

しかしこれではコンスタントに万舟を狙うのは難しいです。

そこで僕なりのコツというか、気にしていることをお伝えします。

 

 

注目するのは若手

僕が一番気にかけているのは若手の存在です。

ここで言う若手というのはデビューして2.3年以内の選手で、特に歴が浅いほどいいです。

 

このくらいの選手の中にはB1B2でも十分に連に絡める選手がいます。

しかし、出走表で見た時の勝率は低く人気は薄くなるのでオッズは自然に高くなります。

このくらいの選手は外枠が多く、頭はもちろん2着に食い込むだけでも万舟になるケースが少なくありません。

 

ヤマトチャンプやヤマト勝率No.1の若手には早めに目をつけておくのがいいと思います。

 

ちなみに僕が最近まで気にかけていたのは上田龍星選手や井上忠政選手です。

上田選手はA2になり、井上選手は先日戸田で優勝を飾りましたので、これからオッズは下がっていってしまいそうですが。。。笑

 

こうした若手選手が成長していく過程を一緒に楽しめるのも嬉しいところです!!

 

A1選手のエンジン不調

上とは逆の発想になるのがコチラ!

当然といえば当然なのですが、SGクラスの選手でもワースト機を手にしてした際に、勝てないことは意外にあります。

 

インから立ち遅れたり、ターンが流れてしまったり、道中の競り負けだったり。

見ているだけの僕たちは思わず

 下手くそ!!と言ってしまいたくなるのですがダメな時は本当にダメなようですね。

 

これらはいろんなパターンがあり、モーターは良くないけど技術でカバーできるパターンや出足が全然ダメで立ち上がりで苦戦するパターン、競った時に弱いパターンなどなど、見極めが必要になります。

 

ただ僕はエンジンが弱そうな時A級選手のイン戦は避けるようにしています。

外からの様に期待してBox買いするとなかなかの万舟が引っかかったりするのが旨味ですね。

 

 

今回は、万舟に重点を置いて書いて見ました。

結構万舟取れると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

これから注目の若手情報など配信していくので、ぜひ友達追加お願いします!!

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

毒島誠選手の2連続優勝

かなりお久しぶりです。

ひぃくまです。

 

めっきりブログ書かなくなってしまいました。

毎日続けようと思っていたのに、人間のサボりぐせというのは全くすごい。

 

そんなこんなしている間に、7月も終盤!!

2018年も残り5ヶ月です。

 

年末の賞金王決定戦に向けて競艇選手たちも少しづつ意識し始める頃でしょうか??

 

ちなみに、今日は尼崎でG1の優勝戦がありました。センプルカップです。

 

結果は5コースから鮮やかなまくり差し!!

吉川元浩選手の優勝でした!!

 

それにしてますごい!!

ターンスピードが!!!

綺麗にスパッと差して行きましたね!!!

 

吉川選手は尼崎が地元!

そして、今年は2度目のG1優勝です。

賞金ランキングも6位以内ですので、賞金王決定戦へのシードも射程圏内です!

調べたところ9年ぶりの参加となりそうですね!!

 

そして、2度目といえば数日前に行われたトーキョーベイカップ!!

優勝は僕の推し選手!!!

毒島誠選手です。

 

2度目というか2節連続優勝なんですが、何しろSGからのG1です。

 

これによって賞金ランキングは2位まで上がり、1位の白井選手との差はほんのわずか!!

 

そんな毒島選手の何がすごいかって、どちらの優勝も1号艇ではないということ!!

 

オーシャンカップでは2コースからG1では5コースから、どちらも強烈なまくり一撃!!

 

平和島周年では.03のトップスタート!!

これは流石に攻めすぎです!笑

 

優勝したからいいんですけどね!

 

そんな毒島選手ですが、予選は決して好成績ではありませんでした。

1号艇から負けた時には今節はダメかなっと思いました。

本当にすみません。

 

きっと僕なんかにはわからないほど頑張って調整したのではないでしょうか?

 

毒島選手はとても努力する人だとある記事で読んだことがあります。

モーターの調子が悪くても諦めずにしっかり仕上げてくるところが努力を物語っています!!

 

その結果が2014年からのSGフル出場なのではないでしょうか。

 

今いい流れがきているだけに、この後のメモリアルでもぜひとも大暴れに期待します。

 

ナイターでは相当な強さですから、もう一個とってしまうかもしれませんね!!

 

僕も毒島選手を見習って日々努力を怠らないように頑張ります!!

 

f:id:masahito198931:20180730020344j:image

 

井口佳典選手の強さ

おはようございます。

ひぃくまです。

 

だいぶ更新をおろそかにしてしまいました。。

反省しています。

 

さて、今回は、ボートレースクラシックで見事優勝を飾った井口選手について考えてみました。

 

 

ボートレースクラシック

そもそもボートレースクラシックというのは元は総理大臣杯と呼ばれていました。

このSGは一年の始まりのSGであり、ここで優勝すると賞金王決定戦に向けてグッと今後の戦いが楽になってきます。

 

そんなボートレースクラシックはどんな選手が集まっているのかというと、

まず優先出場枠として昨年の覇者(今回の場合は桐生順平選手)と賞金王決定戦優勝戦メンバー(今回の場合は、石野貴之選手、峰竜太選手、毒島誠選手、菊地孝平選手)さらに、SG優勝者(今回の場合は、寺田祥選手、新田雄史選手)が確定します。

大体の場合ここのメンバー重複している選手が多いです。賞金王の優勝戦メンバーの中には当然SG覇者が含まれることになりますからね!

そのあとはG1G2の優勝者。

最後に一般戦優勝回数が多い順となります。

 

要は強い人が出るんでしょ?と思いがちですが、このクラシックはなかなか曲者です。

 

SGクラスと言われる選手たちは基本的には一般戦の斡旋が少なく、年中通してSGやG1がメインになります。

こうなると優勝するのは簡単なことではなく、一般戦の優勝回数を重ねるのも難しいのです。

 

菊地孝平選手はインタビューで出場するのが大変なSGだと語っていました。

 

 

そんなボートレースクラシックですが、今年の優勝は井口佳典選手でした。

予選からオール二連帯と素晴らしい走りを見せてくれた井口選手ですが、勝負所ではその強さが何倍にも膨らんでいるよう気がします。

 

もちろんSGクラスで常に優秀な成績を残している井口選手ですから腕があるのは言わずもがなです!!

しかし、今回2コースから直まくりでの優勝は誰もが目を疑ったと思います。

1コースの白井選手、3コースの岡崎選手、どちらも強敵です。

特に3コースの岡崎選手は誰もが認めるスーパーエースモーター。

しかも3角からまくりたいとコメントをしていたほどですから観客の注目を集めていました。

きっと白井選手も岡崎選手のまくりを1番警戒していたことでしょう。。

 

それがこの展開!!

まさかの井口選手の2コース直まくり。。

ビックリです。

 

僕の記憶では今までにも、ここぞという時の井口選手は4コースからのまくりなどが印象にあります。

 

勝負所でのスタート力、そして判断力は恐ろしいものがあるのでしょう。

 

さすがキングオブギャラクシーといったところでしょうか?

 

これからも勝負所での井口選手は人一倍気にしなければいけない選手なのだと再認識させられるレースでした。

 

井口選手、おめでとうございました!!

 

競艇で負けないために

おはようございます。

ひぃくまです!!

 

更新が遅れてしまいました。

ところで皆さん、競艇でしっかり勝てていますか?

勝てている!毎日が給料日だよ!って人はそのまま勝ち続けてください!

 

上手く勝てない、トータルでは負けてしまうって言う人はぜひその理由を研究しましょう!!

 

今日はそんな回です!

 

ギャンブルとは

まず大前提として競艇はギャンブルです。

みんなが勝てるわけではありません。

 

競艇に限らず、スロットもパチンコも競馬も宝くじもギャンブルは全て勝てる人は限られています。

 

もちろん、そんなことは皆さん頭ではわかってると思いますが、本当にわかってますか?笑

すいません。なんか言い方が嫌味っぽいですね。

でも、ホントに勝てる人は限られているんです。

宝くじは当たりの数が決まってます。

スロットは高設定の数はお店側が決めてます。

 

では、競艇はどうでしょう?

3連単で言えば120通りの中に当たりは一つですが、誰でもこれを買う権利は持っています。

椅子の奪い合いではありません。

 

しかし、全ての人がこれを買ってしまってはオッズが最低まで下がり誰も勝てません。

 

外れ舟券を買う人がいて、当たりの利益が生まれます!

そんな競艇というギャンブルで、負けない方法は、当たる舟券以外買わないことです。

当たり前ですね!笑

 

でもそれがなかなかできないんです。。

 

なぜなら、

  1. そもそも予想が当たらない。
  2. 買い目が多い。
  3. 予想に自信がないレースも買ってしまう。

 

みなさん心当たりがあるはずです!!

それでは、競艇というギャンブルにおいてどのように勝負すべきか考えてみましょう!

 

勝つこととは負けないこと

上で勝てない理由を3つほど上げました。

予想が当たらない

これはデータを集めたり展開を読んだらする経験です。

または予想を参考にしてもいいでしょう。

この場合は、外れても納得できるものを選びましょう!

どんな予想も予想は予想ですので、確実なものはありません。

納得できない予想を買って予想屋のせいにしていては自分の実力はついてこないでしょう!

 

買い目が多い

これは非常に重要です。

誰だって買い目を増やせば的中率は上がるんです。でも、それでは旨味はありません。

大事なのは的中率と複合倍率です!

 

50倍の舟券を当てるために何点買っているかということですね。

50通り買って50倍ではトントンで価値がありません。

 

僕の感覚では

  1. 本命重視のレースで9点(できれば4〜6点)
  2. 穴狙いのレースで18点
  3. 複合オッズが2倍以上

これが理想です。

 

これ以上は買い目を増やすべきではありません。

負けが増えるか微々たる利益です。

常に万舟券しか狙ってない人は別ですが。笑

 

安定して勝ちたいと思う人は出来るだけ買い目は減らしてください!

 

勝てるレースは限られている

最後に自信の持てるレースを買うことです。

これができない人が多いのです。

競艇に限らずです。

スロット屋に行って狙い台が取れなかったらそのまま帰ることができる人が何人いるでしょう?

 

出走表を見たら予想しますよね?

「うーん、難しい。。」ってなったらやめられますか?

とりあえずオッズを見ますよね?

自分の予想が高配当だった場合、夢を見てしまいます。

低配当だった場合、仲間がたくさんいるような安心感に包まれます。

そして、不安だから点数を増やして買ってしまい負けるパターン多くないですか?

 

これではダメです!!!

自信が持てないなら買わない!

 

そしてレースを見ることです!

買ったレースも買わなかったレースもちゃんと自分の予想と答え合わせしてみましょう!

当たったけど展開予想が違ったら良くない勉強です。逆な外れても展開が読めていて惜しくも外してしまったのなら自信が持てます!

 

難しいレースを見て展開を頭に貯めていきましょう。選手の特徴も同じくです。

人には癖があります。

 まくれるスタート行っても差ししか狙わない選手もいます。

こうした情報をしっかり集めなくてはダメです。

 

その上で勝てると思えるレースだけを買いましょう!

買うレースを減らしていくことが勝ちへの近道です。

 

負けない勝負をすることが必勝法なのです!

最終的には

  • 展開をしっかり予想すること
  • 買う点数を絞ること
  • 確実なレースだけを買うこと

これにつきます

 

これは本命狙いも穴狙いも同じことです!!

ぜひみなさん、

しっかりと心がけて勝ちにこだわってください!

オススメの三連単予想法!

こんばんは。

ひぃくまです!

 

そして、2018年になって少し経ってしまいましたが、明けましておめでとうございます!

 

去年はかなり各競艇場の特徴をメインに書きました。

それ以外の記事で書くことを探しきれずになかなか記事が更新できませんでした!

 

今年は安定して皆さんのお力になれるブログを目指していくことを目標にして行こうと思います。

 

今回はタイトルにもあるように、三連単予想をする時にどのように舟券を組み立てるかを解説したいと思います。

 

こちらは僕の考え方なので、あくまで紹介という形です!!

 

 

 

 

王道6点

この買い方は6点に絞ることでトリガミになることを避けます。

競艇の3連単は全通りで120しかない為、購入点数が増えると人気サイド決着の際に当てても負けてしまいます。

これをトリガミと言いますが、これを避けようというものです。

資金に余裕があり、トリガミにならないように人気サイドをたくさん買えればいいですが、購入点数が増えてさらに厚く買うとなると1レースにかける金額が大きくなります。

勝ち分が少なく、負けが大きくなってしまうのを避けようというものです。

 

【頭を決める】

まず、僕の場合1着になりそうな選手を考えます。

ちなみに僕は本命等ですので、1号艇が逃げることができるのかを考えます。

 

【舟券に絡まない選手を探す】

次は先程とは逆の作業です。

デビューしたての選手や明らかに不調の選手など、何かしらの理由で3着も厳しい選手を2人選びます。

 

【購入の形】

1-234-234

1-235-235

1-345-345

4-125-125

 

結果的に以上のような購入の形が増えます。

6点とはいえ人気どころの舟券になるのでオッズと相談しながら購入金額にバランスを取ります。

人気サイドが硬いと思う際は厚く買い、展開が読み辛い時は均等買いで6点の中でオッズの高いところがきたらラッキーです。

 

【注意点】

基本的には1号艇の逃げを信頼した王道です。

2コースの選手のスタート次第で信頼度がガクッと落ちます。

2コースの選手のスタート力に注意です。

 

消す選手を無理に決めるのはやめましょう!

6点に絞るために無理に消すのは危険です。

力量の差、節間の調子、コースの得意不得意で選手を見極めましょう!

 

以上が、王道6点買いです!

なんといってもボートはインが有利!

特に初心者の方は参考にしてみてください。

 

 

BOX穴狙い

競艇には3-1-2や2-3-1で万舟ということが多々あります。しかも、弱い選手ではないのに。

これは圧倒的なイン人気で起こりがちです。

そこでBOXで穴を狙う方法です。

冷静に考えて予想した結果、どう考えても1-2-3もしくは1-3-2だろうと思ったとします。

こんな時がチャンスです。

1-2-3 1-3-2では旨味がないなーってなりますよね。BOXでオッズを見てみると万舟近いことがあります。こんな時僕はBOXで穴います。

他にもBOXで狙うときかありますので簡単に書き出して見ます。

 

【狙い目】

1.2.3号艇がA級で4.5.6号艇がB級の時

123BOX

圧倒的人気というのは相当なプレッシャーなのではないでしょうか。

人気が集まっている時ほど1-2-3 1-3-2の形は崩れる気がします。

 

2.3コースがB級またはスタートに不安がある時

145BOX

2.3コースがスタートで遅れてしまう場合1コースから頭に残すことはかなり厳しいでしょう!

 

【注意点】

1コースがSGクラスのイン得意選手の場合は素直にインから買う方がいい。

こちらは穴狙いです。

SGクラスで更にインが得意な選手というのは信頼するべきだと思います。

プレッシャーにも強く、壁がなくても自力で逃げるだけのターンを持っています!

 

こちらが穴狙いBOXです。

他にも買い方のパターンを紹介したいと思っていたのですが、一旦ここまでにします。

またすぐに更新しようと思うのでぜひ目を通してください!

その都度レースを見極めて予想するのは難しいですが、少しでも舟券の買い方や選び方の参考にしてほしいと思います。

 

今後、実際の予想を、皆さんに提供できるように模索しておりますので今後もよろしくお願いします!

明日からクイーンズクライマックス!

ご無沙汰しております。。

ひぃくまです。

 

すっかりブログの更新を怠ってしまってすいません。

実は今ブログにどんな内容を書こうか模索中というか悩み中です。

 

前回とその前に予想記事を書いてみたのですが、なかなか難しいものです。

ブログに書くとなるとやはり、前日予想になってしまいますし、記事をアップするタイミングも難しいと思いました。

 

更に、ブログの特性として読み返せる知識になるような内容を書いていきたいと改めて思ったのです。

 

予想となるとレースが終わってしまうとみなさんの役に立てません。

 

そこで、競艇についてどんなことを知りたいのか教えてもらえたら嬉しいです。

 

競艇場ごとの特徴をもっと詳しく知りたい!!

選手の特徴を知りたい!!

 

といったことをなんでもいいから教えて欲しいです!!

そんな声を頂けたら少しでも人の役に立てるブログが書けるのではないかと!!

 

お手数ですが、どうかお願いします。。

 

そして今日はクリスマスです。

つまり、昨日でグランプリも終わりました!

 

残すは明日からのクイーンズクライマックスのみです。

 

賞金王に比べて賞金がこじんまりとし過ぎているのが僕としてはかわいそうな気がしてしまいますが、人数の比率を考えたら仕方ありませんね。。

 

でもこちらも非常に楽しみです!!

若手からベテランまで女子レーサーがバタバタとしたバトルを繰り広げますからね!!

 

写真見ながら、この子顔の割にめっちゃ気の強いレースするじゃん!!!笑

なんて思うことはしょっちゅうですから。

 

レーサーに限らず女性の方が思い切りが良かったらするものですしね。。笑

 

楽しみです!!

 

もちろん時間に余裕があれば、予想もかいていきますね!!

舞台は大村ですからインが強い展開になること間違いなしだと思いますがね!

 

ぜひ、僕の書いた大村の特徴を今一度読んでおいて欲しいです!

 

ちなみにグランプリは住之江ということもあり

イン逃げが基本でしたね!!

 

実力が均衡しているSGの舞台ではやはりインが圧倒的有利という印象です!

 

だからこそ、侵入で動く選手もいて、楽しくもあり難しくもあるんですけどね!

 

最近の女子選手では若手の中でもかなり上手な選手がたくさんいますから是非注目してください!

 

 

僕がオススメする舟券【12月12日 唐津】

スパンがあいてしまいました。

すいません。ひぃくまです。

 

※唐津競艇予想はもう少し下へ!

 

12月に入りいよいよ年末!

 

来週には賞金王決定戦が始まります!!

僕のイチオシ、毒島選手を応援しつつも今年は峰選手にも注目しています。

 

今までSGタイトルにこそ恵まれませんでしたが、実力は間違いなくトップクラス!

 

今年は賞金ランキング、勝率どちらもNo.1選手です。

今まで苦労した分、タイトルを手にした今年、黄金のヘルメットまで手にしてしまうのではないかと密かに思っております。

 

さて、話は変わりますが、せっかくブログやTwitterをしているので少しずつでも皆さんのためのことを書いていきたい!!

そこで、できる限り私の予想を書こうかなと思っております。

 

もちろん勝つための予想になりますので全レース予想はしません。

そして、基本的には穴狙いもしません!!

 

当たるレースを厳選して予想したいと思っております。

本命等の方に厚く買ってほしいポイントになります。

ただし、前日のデータからの予想になりますので、直前の予想ではないことをご了承ください。

 

予想を書くのは初めてなので緊張しますが、始めていきます!

 

12月12日 唐津競艇予想!!

(予想レースは7レースになります)

 

1レース

本命1-4-36  抑え1-24-2346

このレースは本命がかなり強いと思いますので、できれば本命のみに絞ってほしいです。

 

2レース

本命1-2-3 抑え1-25-23456

このレースは本命一点で勝負するのが望ましいです。しかし、おそらくオッズはとても低いでしょう。そこで抑えはオッズと相談して買いたいところです。

 

3レース

本命1-3-245 穴3-145-1245

こちらは田中と丸野の一騎打ちです。

2コースがスタート遅れる可能性があるのでどうしても3コース頭が消しきれませんでした!

オッズ次第ですが、ここも必要と思います!

 

4レース

本命1-3-25 抑え23-13-235

こちらも本命だけで勝負!!

余裕があれば抑えてもらえると楽しめるとは思いますが。。

 

10レース

本命1-24-234

このレースは4点で勝負。

 

11レース

本命134-1235-2346

オッズ次第では見送りですが、こちらの28点は楽しめるでしょう。

点数が増えてしまっているので見送り前提です。

 

12レース

本命1-234-2346

こちらはイン逃げはかたい!

相当かたいですがその後が難しい!

できれば展示、オッズを参考に決めたいレース。

 

以上になります。

 

こちらで予想するのは初めてなので緊張してます。

私はレースを絞り込んで確実に獲る!をモットーにしています!

全レース予想は難しいですが、厳選レースを伝えていきたいと思います。

今後も頑張って予想していくつもりなので、皆さん是非参考にしてみてください!!