競艇でお金を増やすためのブログ

競艇というスポーツを理解してもらいながら少しずつお金を増やせる知識を身につけていくことを目的としたブログです

競艇場の特徴【常滑編】

おはようございます!!

昨日紹介した蒲郡に続いて今日は常滑競艇場です。愛知県内には2つの競艇場があり、選手に憧れている人の数もなかなか多いみたいですね!

 

では特徴を探っていきましょう!

 

この常滑競艇場では夏は午後になると海側(西)から風が、冬は北西の季節風が海を渡って吹きつけます。

どちらもスタンド方向からの風となるとで、1年を通して向い風が吹きやすい競艇場です。


この向かい風の強いときはアウトからのまくりに注意が必要!!

それ以外の時はインから順当に買うことをお勧めします。

多少の向かい風程度ならインが強いのでイン逃げから入るのを基本にしていいと思います。

しかし、向かい風が強いときはまくれる3.4コースか抵抗したときの2コース差しがよく決まります!

 

このように風の影響を強く説明してきましたが、水面自体は防風ネットがあるので水面はそこまで荒れることはありません。

 

3.4コースの選手がまくれる選手なのかという点に気をつけて買って行くのがいいと思います!!