競艇でお金を増やすためのブログ

競艇というスポーツを理解してもらいながら少しずつお金を増やせる知識を身につけていくことを目的としたブログです

競艇場の特徴【芦屋編】

こんばんは。

皆さん、最近は舟券買ってますか?

 

僕は蒲郡のダイヤモンドカップでたくさん買いたいと思っていたのですが、仕事の都合でなかなか買えませんでした。。

 

今日はダイヤモンドカップの後の賞金ランキングが更新されましたが、石野選手がランキング1位を取り戻しました!

今回は流石の強さだったと思います。

 

そして、僕の推し選手である毒島選手は、優勝戦が悔しいレースになってしまいました。

 

ここで、なんとか18位以内に入ってほしかったんですが。。

 

ですが、まだチャレンジカップが残ってますから、ここでしっかりと賞金を稼いでほしいです。

 

さて、今日は芦屋競艇編ということになります。

残る競艇場も少なくなってきたので、更新期間をあけずに頑張りたいと思います。


芦屋競艇は基本的にインが強い競艇場になりますが、センターからのまくりもそこそこ決まります。

理由は1マーク周辺が広く、全速で握れるためです。

ですから、 インコースを基本に考えつつも、スピード自慢の選手が狙い目になります。

 

そして、インが強いですが、その他のコースではあまり差がなく、絞るのが難しいのが特徴です。

 

絞れないレースは手広く買うか、見送ることも必要でしょう。

 

さらに、芦屋競艇の大きな特徴は、前半の企画レースです。

1〜5レースはサンライズレースと呼び、徳山競艇のモーニングレースと同じように舟券を当てやすい番組構成にしています。

そのため舟券はサンライズレースの中から予想しやすいレースをピックアップし配当均一型で購入するのが芦屋競艇の常勝方法ではないでしょうか?

5レースまでの中でさらに固いと思えるレースをピックアップし、インを基本に考えましょう!

 

ただし、企画レースは人気も偏りやすいので、狙いが定まってもオッズによっては見送る勇気も必要でしょう!