競艇でお金を増やすためのブログ

競艇というスポーツを理解してもらいながら少しずつお金を増やせる知識を身につけていくことを目的としたブログです

競艇場の特徴【大村編】

みなさんこんばんは!

いよいよ明後日からチャレンジカップが始まります。

明日は選手にとっては大切なモーター抽選も行われるので僕も楽しみです!!

どうか毒島選手がちゃんと戦えるモーターを手にしてほしいと祈るばかりです。。

 

さて、僕のブログとしては大村競艇の特徴になります。

ひとまず、最後の競艇場までやってきました!

 

まだまだブログに不慣れで上手くまとめられていないのでもう少し、情報をまとめながらよりタメになるブログにしていきたいと思います。

 

では、大村の特徴にいきます!

大村競艇の特性といえば大きく二つに分けられます。

まずは何といってもインコースが強いこと!

昔は満潮の時にインが強いと言われていましたが、最近は干潮でもインコースが強い傾向にあり、イン1着率は50%、3連率は75%を超えています。

もう一つは2マークの出口のうねりです。

2マーク側の防波堤の下部が開いており大村湾と繋がっているため、目に見えにくい独特のうねりが発生します。

その為、2マークはキャビリやすく、ほとんどツケマイが効きにくいようです。

ですから大村の2マークの攻略は「差し」が定番となっています。

 

こうした大村競艇ではインコースを軸に考えるのが基本となります。

無理な穴を狙うことはせず、インコースから実力重視で舟券を組み立てましょう!

そして、気をつけて欲しい点は若手選手です。力任せに2マークを攻めていくと、うねりに邪魔され飛んでしまうこともあるのです。

腕のいい選手、水面特性を熟知している地元選手などを中心に節間のスタートタイミングが速い選手も三連単に加えていくのがこつになります。

 

まずはこの大村競艇場で本命から決まるレースを読み解いていく練習をしていくのはいかがでしょうか?