競艇でお金を増やすためのブログ

競艇というスポーツを理解してもらいながら少しずつお金を増やせる知識を身につけていくことを目的としたブログです

万舟の狙い方

ご無沙汰しております!

ひぃくます。

 

皆さん競艇楽しんでますか?

僕は先日、桐生競艇場にレディースチャンピオンを観戦に行ってきました!!

 

4日の土曜日!準優勝戦の日です!

早いものでもう一週間ですが。。

 

f:id:masahito198931:20180811001719j:image

 

ちなみに桐生にはこのように実際に見て触って乗り込むことができるボートが設置されています!!

 

ペアボートとは違って、完全な一人乗りになる機会はなかなかないと思うので、ぜひ一度は乗ってみてください!

 

さてさて、今年のレディースチャンピオンは山川美由紀選手が優勝されましたね。

予選からトップ通過、準優と優勝戦はしっかりとインから逃げました。

おめでとうございます!!

 

近況はこのくらいにして、タイトルにある万舟の狙い方について書いていきましょう。

 

万舟の狙い方

ちなみに皆さんは舟券を買う時は硬い予想をする派ですか?それともあらゆる展開を想像し、万舟の可能性を探す派ですか?

 

当然ですが、前者ではなかなか万舟は取れませんよね。。

後者の方でも、なかなか当てるのは難しいものです。

何しろ、万舟ってことは人気が薄いってことですから。

上手い人がしくじるのか、展開をついて弱い選手が勝ってしまうのか、これが万舟の条件ですよね!

 

しかしこれではコンスタントに万舟を狙うのは難しいです。

そこで僕なりのコツというか、気にしていることをお伝えします。

 

 

注目するのは若手

僕が一番気にかけているのは若手の存在です。

ここで言う若手というのはデビューして2.3年以内の選手で、特に歴が浅いほどいいです。

 

このくらいの選手の中にはB1B2でも十分に連に絡める選手がいます。

しかし、出走表で見た時の勝率は低く人気は薄くなるのでオッズは自然に高くなります。

このくらいの選手は外枠が多く、頭はもちろん2着に食い込むだけでも万舟になるケースが少なくありません。

 

ヤマトチャンプやヤマト勝率No.1の若手には早めに目をつけておくのがいいと思います。

 

ちなみに僕が最近まで気にかけていたのは上田龍星選手や井上忠政選手です。

上田選手はA2になり、井上選手は先日戸田で優勝を飾りましたので、これからオッズは下がっていってしまいそうですが。。。笑

 

こうした若手選手が成長していく過程を一緒に楽しめるのも嬉しいところです!!

 

A1選手のエンジン不調

上とは逆の発想になるのがコチラ!

当然といえば当然なのですが、SGクラスの選手でもワースト機を手にしてした際に、勝てないことは意外にあります。

 

インから立ち遅れたり、ターンが流れてしまったり、道中の競り負けだったり。

見ているだけの僕たちは思わず

 下手くそ!!と言ってしまいたくなるのですがダメな時は本当にダメなようですね。

 

これらはいろんなパターンがあり、モーターは良くないけど技術でカバーできるパターンや出足が全然ダメで立ち上がりで苦戦するパターン、競った時に弱いパターンなどなど、見極めが必要になります。

 

ただ僕はエンジンが弱そうな時A級選手のイン戦は避けるようにしています。

外からの様に期待してBox買いするとなかなかの万舟が引っかかったりするのが旨味ですね。

 

 

今回は、万舟に重点を置いて書いて見ました。

結構万舟取れると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

これから注目の若手情報など配信していくので、ぜひ友達追加お願いします!!

友だち追加